万年筆倉庫 - 蒔絵万年筆 -

始めは1本の万年筆でしたが15年たった今、気が付けば1万本以上のコレクションになりました。 ただ書くための道具ではなく、美術工芸品としても価値がある蒔絵万年筆の事を知ってもらいたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ジャスタス

ジャスタス-1

パイロット社 1979年(昭和54年)に発売された、硬軟可変ニブ万年筆「ジャスタス」です。
首軸のコントローラーを回すと、ペン先にかぶさっているベロのような部品が上下します。 Sの方に回すとソフトタッチ、H方向に回すと硬めのタッチに書くことができるんです。
たまにオークションで見ることができますが、割と高値で取引されているようです。

ジャスタス-2ジャスタス-ペン先


スポンサーサイト

PageTop

久しぶりに・・・

昨日、とある場所で生ギター1本で久しぶりにプチライブをやりました。
これをきっかけに、音楽活動を再開しよう思ってます。
お客さんの反応を見る限り、俺 まだまだいけるなぁーって思っちゃいました。
まだまだ若いもんには負けません(キッパリ)
録音しとけばよかったな。

PageTop

1950年代 セルロイド製万年筆

セルロイド_1

パイロット社 1950年代のセルロイド製万年筆です。
インク吸入方式はレバー・フィリング式で、中のゴム製サックは新品のものに交換してあります。
レバー・フィリング方式とは、軸についてるレバーを起こし、軸内のサックを圧縮させることでインクを自動的に吸入する方式。 この方式を開発したのはアメリカのシェーファー社です。
ゴムサックは年数が経つとボロボロになってしまうので、定期的に交換する必要があります。 

この万年筆のクリップは、私の大好きな"菊座クリップ"を採用しています。
セルロイドの模様も、レトロ感があってとってもいいですね。

セルロイド_2

PageTop

パーカー 1900年代

パーカー1903年

パーカー社 1903年頃に製造された万年筆です。
年代の割りには大変に状態が良いです。
ゴールドの彫刻がとても綺麗。

パーカー1903年-2

PageTop

パーカー バキュマチック

ブルーダイヤモンド  バキュームフィラー

パーカー社 1940年代に製造された「Vacumatic Blue Diamond」ブルーとブラウンです。
この万年筆のインク吸入方式はバキュームフィラー方式です。
プランジャーを何度か押し、内蔵されているゴムサックを伸縮させることでインクを吸入します。
水平ストライプがとっても美しい万年筆です。

ブルーダイヤモンド-ブルー  ブルーダイヤモンド-ブラウン

PageTop

ティファニーのハーモニカ

ティファニーハーモニカ 

俺、ブルースハーモニカ吹きでもあるんで、ハーモニカを500本ほど持ってるんだけど、今日 納戸にしまい込んであるハーモニカの整理をしてたら、こんなのを見つけました。
15年ほど前、アメリカで買ったティファニーのシルバー製ブルースハーモニカです。
ドイツのHOHNER(ホーナー)社が製造し、ティファニー社が販売してたものです。
ブルースハーモニカって、"長渕 剛"とか"ゆず"が吹いてる10穴のハーモニカです。
普通のブルースハーモニカは3500円前後で買えますが、このティファニーのハーモニカはその当時のレートで7万円ぐらいだったと思います。
ティファニーで買い物をしたのは後にも先にもこの時の1回だけ。
この手の店で買い物をするのって、どーも苦手なんだよな?。 ちゃらちゃらしたカップルがいっぱい居る中、「こ、これください。。。」って言った時の恥ずかしさは、今でも覚えています。 もちろんEnglishで話しましたが(笑)

 ティファニー ハーモニカ-2

PageTop

ステンレス製 FP・BP・MP

ステンレス

パイロット社 1976年に製造されたステンレス製の万年筆・ボールペン・ペンシルのセットです。
ステンレスの表面が絹目に加工されていて、とてもエレガンスなデザインです。


ステンレス-1

PageTop

GRANDEE FP&MPセット

GRANDEE_22K

パイロット社 1973年製造の「GRANDEE」万年筆とペンシルです。
本体中央の帯は22Kで造られていて、とても高級感があります。


GRANDEE_22K-1

PageTop

皮巻き万年筆

皮巻き万年筆

パイロット社 1970年代に製造された皮巻き万年筆です。
画像の一番上は「トカゲ」で、それ以外は羊の皮です。
トカゲ皮の万年筆は珍しく、当時の値札10,000円が付いている。 又、それ以外の定価は7,000円です。

PageTop

デスクペン 1960年代

セーラー デスクペン   セーラー デスクペン ペン先

セーラー 1960年代のデスクペンです。
とってもレトロ感があって気に入ってます。
ペン先がとても長いのはセーラーの特徴ですね。

PageTop

金張り R14K

R14K-3

パイロット社 1975年製造の金張りR14K万年筆・ボールペン・ペンシルのセットです。
しかし、金張りとは贅沢ですね。

R14K-1

PageTop

ライブ

ライブ活動を目指して、最近練習を始めてます。
弾き語りをメインにやりたいのでスタジオを借りず自宅でやってます。
いちおう俺の部屋は防音になってるので、思いっきり声を出しても大丈夫。
テレビで見たんだけど、荻窪や高円寺あたりに年配者達がギターの弾き語りが出来るライブハウスがいくつか出来たって。 俺もそこに出ようかなぁ。。。な?んて考えてます。

バンドで歌うのもいいけど、やっぱりギター1本がいいな。 17歳の時の初ライブも弾き語りだったしね。
でっかいホールで。 たとえばカーネギーホール。 昔そんなとこで、たった一人でライブをするのが夢でした。 ピーンと張りつめた糸、緊張感と静寂。 今にも壊れそうなガラスのような不安定感。 目に入るもの、耳にきこえるもの、肌ざわり、直感的に感じられる。 シーンと静まりかえった空気の中、ヘアピンを落とした音ですら満席のホールに響き渡るような空間で、さぁ? 1曲目のイントロが始まります。

マーティンD-35

PageTop

Custum いたやかえで

カスタム いたやかえで

パイロット社 1972年に製造された「カスタム いたやかえで」万年筆・ボールペン・ペンシルのセットです。 現在も21,000円の価格で14Kペン先の万年筆が販売されているが、当時は18Kで、たったの7,000円。 しかもペン先がデカイ。 なんとも贅沢です。

カスタム いたやかえで 万年筆

PageTop

シャープペンシル ストライプ

シャープペンシル ストライプ

パイロット社 1970年代に発売されたシャープペンシルです。
黒のストライプ柄は見かけることも多いんですが、画像下のホワイトストライプはとっても珍しいんです。 今や100円のシャープペンシルが主流ですが、良いモノを永く使いたいですね。

PageTop

1970年代の「エリート」2種

エリート

パイロット社1970年代の「エリート」2種です。
数あるエリートの中でも、これはとてもエレガントなデザインですね。
ペン先が18kなのに3500円とは、時代を感じます。今でしたら1万円ってとこでしょうね。

エリート赤  エリート白

パール系の色なのでバックが白だと色が飛んでしまい・・・ 
てな訳でデスクの上で撮影しました。

PageTop

セーラー 「プロフィットふでDEまんねん 長刀研ぎ」

プロフィットふでDEまんねんプロフィットふでDEまんねん ペン先

セーラー 「プロフィットふでDEまんねん 長刀研ぎ」です。
筆記角度に応じて「細字・太字」を使い分けすることが出来る優れもの。ペンを立てて書くと「細字」、寝かせて書くと「太字」と1本二役の便利な万年筆です。 簡単に筆文字が書けちゃいます。

PageTop

セルロイド製デスクペン リバーシブル

デスクペン

ちょっと変わったセルロイド製のデスクペンを紹介します。
ネジ式のペン先部分がリバーシブルになっていて、万年筆とガラスペン両用です。
おそらく昭和30年代のものだと思いますが、しかし良く考えたもんだなぁー。
軸の柄も全く古さを感じません。

デスクペン-2

PageTop

1907年 トランペットコール

トランペットコール

1857年にドイツの南西部にあるトロシンゲンという町でハーモニカを作り始めたマシアス・ホーナーを創業者とするホーナー社。
画像は1907年にホーナー社が発売した「トランペット コール」です。 真鍮製のホーンが何ともかわいいです。
100年以上前のものですが、オリジナルボックスと共に大変に良い状態で私の手元にあります。
このトランペットコールは2002年に復刻版として発売しましたが、オリジナル品はなかなか見ることが出来ないかも。

万年筆ブログで、いきなりハーモニカかよ・・・・

PageTop

プラチナ「ギャザード」黒・赤

ギャザード黒ギャザード赤

プラチナ「ギャザード」黒と赤です。
握りやすい軸の太さ、ギャザーがあることで滑りにくく、長時間使っていても手が疲れません。

PageTop

キャプレス「デシモ」限定色

デシモ2009限定

パイロット社 2009年発売 キャップレス「デシモ」の限定色です。
1963年に発売して以来10代目のキャップレス、スペイン語で10番目を意味する "décimo"の限定色「パールレッド」「パールブルー」です。
それぞれ細字700本、中字300本の限定数です。
キラキラしたラメ柄、女性が持ったら似合うかもね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。