万年筆倉庫 - 蒔絵万年筆 -

始めは1本の万年筆でしたが15年たった今、気が付けば1万本以上のコレクションになりました。 ただ書くための道具ではなく、美術工芸品としても価値がある蒔絵万年筆の事を知ってもらいたい。

豚インフルエンザ

ここ数日、ニュースで豚インフルエンザの話題が飛び交ってる。
そんな中、風評被害を懸念する声も漏れている。

ふと思い出した。。。
銀座日航ホテルの地下2階に豚しゃぶのお店 「羅豚(ラブ)」 がある。
出汁のきいた浅いステンレスの鍋に、どっさりネギを敷き詰め
その上に黒豚のスライスを寝かせる。
「しゃぶぅ、しゃぶぅ♪」と、お湯の中でヒラヒラさせない。

そして黒豚を特製の四段仕込のそばつゆでネギと一緒に口に運ぶ。
このさっぱいした味は誰もが満足すると思いますよ。

羅豚-ネギ   羅豚-黒豚


我々は奥まった個室的な席に通された。
黒服のイケメンスタッフが、手際よく鍋に黒豚を乗せてくれる。
直ぐそばにスタッフがいるので、当然我々の会話も耳に入るのだろう。
「我々:最近、森鴎外にはまってる・・・」の話題。
しばらくして、そのイケメンスタッフ。 ハシ袋の裏に「森鴎外記念館」の地図を手書きで持ってきた。 「黒服:ご存知かと思いますが、森鴎外記念館があるんですよー」 ジャストタイミング! 心憎い応対である。
このお店、銀座のしゃぶしゃぶ専門店では最も予約が取り難いというのも納得する。

店内全体を見わたすと、
場所柄、銀座ホステスさんの同伴出勤時に利用される事が多いらしく、スーツ姿の男性とクラブのお姉ちゃんでいっぱいだ。 みんなとっても美人だと思った。
コースで5000円ぐらい。 銀座にしてはリーズナブルだと思う。
この後にそのお姉ちゃんとクラブに行ったら・・・・ まるが一個つくんだろな。。。

実は私。自宅で、銀座「羅豚(ラブ)」風しゃぶしゃぶを、冬場は月に2、3回食べてます。
簡単で、安いし。美味い。
夏場でもサッパリしてるから、いいかもよ。

出来るだけ太い長ネギを白髪ネギにして。 長さは10センチぐらいかな。
それをたっぷり用意します。 3人分で4本ぐらい。

鍋に水を浸し、市販の「白だし」を加えて煮立てます。 私はヤマキの「割烹白だし」を使ってます。
沸騰し始めたら、どっさり白髪ネギを鍋に浸します。
さらに沸騰したら、豚しゃぶ用の肉を乗せて。
ネギを巻きながらお肉をタレにつけて召し上がれーー。

タレは、好みですが。。。
私はごまだれと味ポンを半々にブレンドしてます。
これがまた、とってもおいしいのよ。

スポンサーサイト



PageTop

「味も素っ気もない」コンサートチケット

昨日、サイモン&ガーファンクルのコンサートチケットが届いた。
いつからだろうか、おそらく90年代からかな。。。
ほとんどのコンサートチケットが「味も素っ気もない」ものになってる。
同じような模様の入った紙に、アーチスト名、日時、場所、座席番号等、必要事項がコンピュータ文字で打ち込まれている。

私は過去に行ったライブチケットを、捨てることなく保存している。
それは何年か経ったのち、このチケットを見ながら「あー、そういえば××歳の時にカミサンと行ったよなー。 帰りに○○でメシ食ったな・・・」という具合に、思い出としての材料にできるからなんです。
昔はアーチストごとに、けっこう凝ったデザイン、写真を載せていたチケットがあったのに。
現在はコンビニとかでも、どこでも便利に買えるようになったから。 なんだろーけど。
ちょっと寂しいよね。

S&G 1982年初来日の際のパンフとチケット

PageTop

だし巻き玉子

一番だし  だし

最近TVで、自分でお弁当を作って会社に持って行く人が増えてるって。。。。
私はコンビニで買ったり、外食したり。。。です。
でも私、料理はけっこう好きなんです。
海釣りに行くから、魚料理が中心ですけど。

私の行きつけの寿司屋。 もう20年ぐらい通ってると思う。
そこのおやじから伝授してもらった、だし巻き玉子をたまーに作る。
裏の厨房に入り込み「俺に、玉子焼き教えろ!」って教えてもらいました。

で、今日久しぶりにだし巻き玉子を作りました。
寿司屋の玉子焼きって、その店の顔で。。。 玉子焼きが一流だと、お寿司自体も一流とされているようですね。 私、玉子焼きだけは一流かも・・・

まず、左上の写真
昆布と鰹節で「一番だし」をとる
?昆布を水から煮立て、沸騰した瞬間に昆布を取り出す。
?そのあと、鰹節を入れて、こちらも沸騰したら火を止める。
?布巾でこして、一番だしの出来上がり。

その右
一番だしに
お酒、しょうゆ、みりん、砂糖、塩、味の素を入れる。

玉子20個分に対してこの分量です
・だし・・・900cc
・酒・・・90cc
・しょうゆ・・・90cc
・みりん・・・90cc
・砂糖・・・200g
・塩・・・10g
・味の素・・・少々


だし-2

今回は玉子3つ分でだしをつくりました。

焼き  焼き-2

次は、「焼き」
?おたまに1杯をフライパンに流しこむ
?気泡が出来たら、ハシで空気を抜く
?表面が固まりかけたら、奥から手前に巻いていく
?巻いたら奥に移動させ、さらにおたまで玉子を流し込む
?先ほど巻いた下にも玉子を流し込む
?巻いては流しを、5回ほど繰り返す

だし巻き  だし巻きたまご

最後にフライパンの手前で形を整え、さらにすだれに巻いて整える
その後1時間ほど自然に冷ます
寿司屋の玉子焼きは冷まし方が美味しいんです

たかが玉子焼きですが、
だしを作るのに10分
焼くのに30分
冷ますのに30分
けっこう手間が掛かります。

三つ葉を加えると、さらに美味しいんですよ
表面に焼きゴテで屋号を押せば、完璧なんだけどね
焼きゴテ、特注で3万円ほどするようです
そこまでこだわっても、しょうがないよね。

PageTop