万年筆倉庫 - 蒔絵万年筆 -

始めは1本の万年筆でしたが15年たった今、気が付けば1万本以上のコレクションになりました。 ただ書くための道具ではなく、美術工芸品としても価値がある蒔絵万年筆の事を知ってもらいたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Sailor Deluxe

セーラー デラックス-2セーラー デラックス

セーラー社 1960年代の万年筆「セーラーデラックス Sailor Deluxe」です。
5色揃うのは珍しいと思うのですが、私はそれぞれ複数本所有しています。
説明書に、わざわざ "カートリッジ式"と書いてあり その当時カートリッジ式の万年筆が新方式である事がわかります。 クリップがとても可愛いデザインをしています。
値札には 「\1000 14Kペン付」と印刷されている。 この "14Kペン付"というのも面白い表現だ。

スポンサーサイト

PageTop

残念です 加藤和彦さん

元「ザ・フォーク・クルセダーズ」 ミュージシャンの加藤和彦さんが亡くなったとのニュース。
「帰って来たヨッパライ」が発売された1967年、私はその時まだ小学生だったが、はっきりとその曲の衝撃を記憶している。 そして「水虫の唄」1971年に発売した「あの素晴しい愛をもう一度」 私は小学生後半から中学1年ぐらいまでフォークソングにどっぷり浸かっていたので、リアルタイムでの思い出がいっぱいです。 その後、加藤和彦(ギター、ボーカル)、加藤ミカ(ボーカル)、角田ひろ(ドラム)のメンバーで「サディスティック・ミカ・バンド」が結成された。
余談だか、15年ほど前、「サディスティック・ミカ・バンド」のバンド名の名付け親の ある人がTV番組の製作会社の社長をしていて、その方が制作した番組のエンディングテーマを私が担当し、歌ったことがある。 加藤和彦さんのことをよく話していた事を思い出します。 せんだっての忌野清志郎さん、そして今回の加藤さん。 とても残念です。 お悔やみを申し上げます。

PageTop

自宅に撮影スタジオ

最近、一眼レフカメラを買いまして、マイスタジオを作りました。(ちょっと大げさですね)
万年筆の撮影って、光の具合とか絞りの調整とかが、とっても微妙なので大変に重宝してます。 もっと早く買えば良かったと思います。 しかし、部屋を真っ暗にしてゴソゴソやってるのって、怪しいですよね。 3枚の画像は新しいデジカメで撮影したものです。 デジカメの雑誌を数冊買い込んで約10日間猛勉強しましたが、まだまだですね。 万年筆は黒と、シルバーが多いのでライティングにとても苦労します。 これからも、さらに綺麗に撮影が出来るように、もっと勉強したいと思います。

自宅スタジオ



サンプル画像1サンプル画像2サンプル画像3

PageTop

川越祭り

10月17日・18日 「川越祭り」が開催され、今日(17日)行って来ました。
人、人、人。。。。すれ違うのにもやっとというぐらい混んでました。
川越のメインストリートは車でよく通るのですが、歩いたのはもしかすると初めてかもしれません。
各町内から、山車が19台も出ているとの事。 とっても勇壮でした。

川越祭り-山車   川越祭り-時の鐘


のんびり町並みを散策すると、面白いお店がたくさんあり思わず足を止めてしまいます。
数々のお面を売ってたり、鋳物で造られた急須をたくさん売っているお店がありで。。。
おっ!ブリキのスクーター。 とてもおもむきがあります。これ「ベスパ」ですね。実は前日たまままこれと全く同型、色も同じの本物のベスパを目にしたんです。 偶然です。

川越祭り-面   川越祭り-バイク


川越と言えば蔵造りの町並みが有名ですが、その中でも商店街の中央に位置する「亀屋」は特に有名ですね。 TVで川越の蔵造りを紹介する際、必ず出てきますね。100年以上の歴史がある建造物です。 ここの一角からしばらくの間、電柱・電線が全く無いので、まるで時代劇のセットをようです。

川越祭り-亀屋

PageTop

セーラー 「トライデント」

トライデント ペン先

セーラー社 1980年代「トライデント」です。
トライデント(trident) 日本語で三叉矛(さんさほこ)、「三ツ又のほこ」という意味で一般的に刃が三つになっているものを指します。 ペン先の画像の通り確かに三ツ又になってるるのがお分かりいただけると思います。
この形状にする事で360度、どの角度でも書くことが出来ますので、「全方向性万年筆」な?んて呼ばれています。 私は時計付きのトライデントも所有していますが、どちらもユニークですね。


トライデント ステンレストライデント ステンレス-2


PageTop

2009 CLASSIC ROCK JAM

  CRJパンフ
2009年10月11日 新宿の東京厚生年金会館で行われた「CLASSIC ROCK JAM」に行って来た。 今回で15周年ということだが、私としては6回目です。
デーモン小暮閣下、寺田恵子ねえさん(SHOW-YA) その他大勢・・・毎年みんな元気です。
70年代のいわゆるブリティッシュロックは正に私の青春時代の音楽。D・パープル、R・ツェッペリン、リアルタイムで聴いてましたからね。 そんな曲を日本のロックミュージシャンがやってくれる。
毎年思うんだけど。。。 会場を見渡すと、けっこう若いおねーちゃん達が来てるですよ。
もちろん1曲目からスタンディング。 俺、30分が限界・・・・
約3時間半で終了したんだけど、どこにも寄らず俺即効で帰りました。 も?ヘトヘト。
終了後に演奏曲リストをもらいましたので、アップしときます。 知ってる曲ありますか?

  CRJ    CRJリスト


PageTop

パイロット社 ボールペン「レディ」

レディ_ボールペン

パイロット社 1970年代に発売されたボールペン「レディ」です。
絹のような表面のデザインがとてもオシャレですね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。