万年筆倉庫 - 蒔絵万年筆 -

始めは1本の万年筆でしたが15年たった今、気が付けば1万本以上のコレクションになりました。 ただ書くための道具ではなく、美術工芸品としても価値がある蒔絵万年筆の事を知ってもらいたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

パイロット「レディ」 1979年

今日でこのブログ。ちょうど1年経ちました。
蒔絵万年筆の専門サイトって、世界中さがしても見かけないので、そんじゃ俺がやる!ってな事で立ち上げた訳ですが。始めの数ヶ月はネタがあったんだけど、その内音楽系の話題を書き込んだりしたりして。。。 そんでもって、最近の数ヶ月間はネタ切れ状態です。

てな訳で、いきなりつまらない話題ですが。
下の画像はパイロット社の "レディ"っていう名の万年筆。
1979年に、かみさんにプレゼントしたものと同型の万年筆なんです。 しかし、もう30年前なんだなぁ・・・
18金のペン先で5000円とは。。。今では考えられない安値ですね。
プレゼントした時、確かにかみさんは「レディ」だったけど、今や 「ばぁば」って呼ばれてます(^_^;)
俺も「じぃじ」だけど・・・

Pilot-Lady-FP_1  Pilot-Lady-FP_2

スポンサーサイト

PageTop

シャープペンシル「2020えんぴつ」

パイロット社 鉛筆型シャープペンシル「2020えんぴつ」です。
2020の "フレフレ"の機能があるシャープペンシル。 このように色を揃えると綺麗です。製造中止になってますが、文房具屋に行ったらまだ売ってるかもしれませんね。

2020えんぴつ

PageTop

「カスタム レガンス」 1997年製

CUSTOM-LE_1CUSTOM-LE_2

パイロット社 1997年に製造された初期型の「カスタム レガンス」です。 鞘リングに "CUSTOM LE"と刻印されてます。 ペン先は18金 10号。 現在のエガンスと同じ材質 "プロピオネイト樹脂"を1本ずつ丹念に仕上げた逸品です。 この頃の方がサイズが大きいし、重厚感がありますね。 値札に30,000円と書いてある。現在私は最近のレガンスを使ってますが、今のが飽きたら、次はこれを使おうと思ってます。私の年代にはピッタリだと思います。 じぃ?じ だもんなぁ俺。

PageTop

AURORA(アウロラ)テッシー

イタリア最初のペンの製造業者アウロラ社のボールペン「テッシー」は、ニューヨーク近代美術館(MOMA)に永久展示保存されているという事で有名ですよね。 斬新なデザインは認めますが。。。しかし価格が高すぎ。 これいくらだと思いますか? 税込定価2万6250円もするんです。 最近の円高で仕入価格は安いんでしょうけどねぇ。 どういう訳か私は3本持ってます。

AURORAテッシー

シルバー色なので撮影するのにけっこう苦労しました。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。