万年筆倉庫 - 蒔絵万年筆 -

始めは1本の万年筆でしたが15年たった今、気が付けば1万本以上のコレクションになりました。 ただ書くための道具ではなく、美術工芸品としても価値がある蒔絵万年筆の事を知ってもらいたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Pilot「プレラ 色彩逢い」と「色彩雫(いろしずく)」

パイロットから発売してる「プレラ 色彩逢い(いろあい)」は透明ボディなので、インキ色が見えてとっても綺麗です。定価3675円なので、買いやすいですよね。 で、全色買っちゃいました。 インキは「色彩雫(いろしずく)」の24色から好みの色を選べます。色彩雫は1個1575円です。

プレラ 色彩違い iroshizuku.jpg

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。