万年筆倉庫 - 蒔絵万年筆 -

始めは1本の万年筆でしたが15年たった今、気が付けば1万本以上のコレクションになりました。 ただ書くための道具ではなく、美術工芸品としても価値がある蒔絵万年筆の事を知ってもらいたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ヴァニティセット

トラベルセット

1920年代に並木製作所(現:パイロット)によって海外向けに作られた、ヴァニティセットです。
おそらくロンドンで売られたのだと思います。
パイロット社は1930年にダンヒル社と正式に販売契約を結びましたので、この品に「Dunhill Namiki」の銘がない事から、それ以前だと思われます。
パイロット社は昔、こんなものも作っていたんですね。 驚きです。
しかし、こんな豪華なカバンを持って、汽車で旅にでる方は、かなりの紳士でしょう。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

すごい品ですね。
豪華で、なんと贅沢な!!
これを使う紳士は、きっと自分で荷物を持つことはなかったのでしょうね。

20年代のもので、これほど状態がいいというのは貴重なものなのでしょうね。
パイロットがこういうものを作っていたとは驚きでした。

みーにゃ | URL | 2008-12-25(Thu)01:04 [編集]


Re: タイトルなし

そうですね。パイロット社がこのような商品を作っていた事は
あまり知られていませんよね。
パイロット社には宝飾部があって、指輪なども製造してるんです。

よしはる | URL | 2008-12-27(Sat)21:14 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。