万年筆倉庫 - 蒔絵万年筆 -

始めは1本の万年筆でしたが15年たった今、気が付けば1万本以上のコレクションになりました。 ただ書くための道具ではなく、美術工芸品としても価値がある蒔絵万年筆の事を知ってもらいたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

一番好きなもの

自分にとって「一番すきなもの」ってなんだろ。
この万年筆ブログを立ち上げて1ヶ月半経ち、ふと思いました。
万年筆は大好きだけど、自分にとって1番すきなものは「音楽」です。
"研ぎ澄まされた"という点では共通するかもしれません。

実は俺、ミュージシャンです。
音楽で稼いでないので、職業ではないけどアマチュアって言いたくない。
7歳から音楽を始めて、数十年。今でも世界中で自分が1番のヴォーカリストだと信じてる。
多くの音楽野郎は自分が1番だと思ってるし、そう思わなくなったら終わりだと思ってる。
自分も同じです。 逆に言うと、そう思わないと不安でステージに上がれない。
20年ぐらい前に「一生音楽をやる。 常に現役のミュージシャンでいる」って決めちゃいました。
ここのところ、仕事が忙しい事を言い訳にして音楽活動を休止してたけど、先週 久しぶりにピアノに向かって声を出し、ギターの弦も張り替えました。
音楽仲間から「なんでライブやらないんだ!」って言われるし。。。
又、ステージに上がる為の準備を始めてます。

"実は・・" がもう一つあります。
実は俺、2歳半の孫がいまして。。。男ボウズです。
自分の子供は音楽的センスがなかったんだけど、隔世遺伝ってあるでしょ。
1歳になる少し前からピアノを弾かせてます。 親バカならぬ爺バカだね。

10ヶ月のピアニスト

※自分で書いてて変だけど、
 このブログにふさわしくないコメントなので、消去するかもしれません(^_^;)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

音楽でも

ぜひ消さないで頂きたいです(笑)
音楽についての記事も興味ありますし。

ところで、先日パイロットのミュージアムであたらめて蒔絵を鑑賞してきました。
今まで漆器は好きでしたが蒔絵はノータッチでした。
それでも、楽浪の漆や正倉院などのものは好きです。
いずれ、これは!と思う蒔絵万年筆に出会うまで(手を出すまで)眼を養わせて頂きます。

こうたろう | URL | 2009-02-07(Sat)10:05 [編集]


Re: 音楽でも

> ぜひ消さないで頂きたいです(笑)
わはっ。 うれしいお言葉。 ありがとうございます。

> ところで、先日パイロットのミュージアムであたらめて蒔絵を鑑賞してきました。
> 今まで漆器は好きでしたが蒔絵はノータッチでした。
> それでも、楽浪の漆や正倉院などのものは好きです。
> いずれ、これは!と思う蒔絵万年筆に出会うまで(手を出すまで)眼を養わせて頂きます。

私も先週行ってきたばかりです。
年に数回遊びに行くんですが、いつ行ってもあんまり変わり映えしないんですが(怒られちゃうかぁ)必ず1時間は蒔絵万年筆を眺めてます。 何度見ても飽きないんだよなぁー。

よしはる | URL | 2009-02-07(Sat)22:48 [編集]


人柄が伝わるステキな文章ですね!
お孫ちゃんがいらっしゃるというのがびっくりでしたが、なんと可愛いこと☆しっかり弾いていますね。
そういう英才教育って良いですね。

みーにゃ | URL | 2009-02-10(Tue)02:34 [編集]


Re: タイトルなし

> 人柄が伝わるステキな文章ですね!
ありがとうございます。 ブログごときにマジに書いてもしょうがないと思ったんですけど、これが本心なんです。 はずかしい話しです。

> そういう英才教育って良いですね。
いやいや、責任がないので適当にやってます。

よしはる | URL | 2009-02-10(Tue)23:00 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。