万年筆倉庫 - 蒔絵万年筆 -

始めは1本の万年筆でしたが15年たった今、気が付けば1万本以上のコレクションになりました。 ただ書くための道具ではなく、美術工芸品としても価値がある蒔絵万年筆の事を知ってもらいたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

サイモン&ガーファンクル

  S&Gパンフ

今日の朝、テレビでサイモン&ガーファンクルが7月に来日するニュースが流れてた。
来日するのは今回で3度目。 初来日は1982年に後楽園球場と大阪球場でライブが開催されました。
2度目は1993年、東京ドームと福岡ドームでの公演。 その際、南こうせつが前座を務めたのは有名な話だ。 で、今回が3回目。 とってもワクワクだ。
画像は、初来日の時に会場で買ったパンフレットとその時のチケットです。 もう27年も経つんだなぁ。。。 
後楽園球場 3塁側2階席 B席で3,000円。 今ならちょっと無理してでもS席を買うところだが、この頃はお金が無かったんだろうなー。 ちなみに今回のチケットはS席13,000円 A席11,000円 B席は9,000円だ。

高校生の頃ビートルズとS&Gに夢中になってました。
その頃の俺、17歳の時に録音した Scarborough Fair(スカボロフェア) です。 二人で歌ってるんですが、自分ながら可愛い声だなぁ?。   好きな曲が多い中、S&Gといえばスカボロフェアとエミリーエミリーかな。  今や、ポールサイモン、アートガーファンクル共に67歳だって。  俺、その歳になっても現役でライブ出来るかなぁ。。。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。