万年筆倉庫 - 蒔絵万年筆 -

始めは1本の万年筆でしたが15年たった今、気が付けば1万本以上のコレクションになりました。 ただ書くための道具ではなく、美術工芸品としても価値がある蒔絵万年筆の事を知ってもらいたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

TURNER Model 250カスタム

Tuaner250

TURNER(ターナー)社1940年代のスタンド式マイクロホンです。
上の画像は全く手を加えていないオリジナル、そして全くの未使用品です。 
なかなかシャープなデザインで、おしゃれだと思います。

そして下の画像はブルースハーモニカ用のマイクに改造したものです。
マイクヘッド部分をシャフトから切断し、ヘッドに付いている"トサカ"のような突起を削り落とします。
この突起があると握りずらいですよね。
そしてフォーンジャックの差込パーツを取り付け、お尻部分にボリュームポットを埋め込んでツマミを取り付けます。 本体をカラーリングして。。。改造完了です。

 Tuaner250-1


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。