万年筆倉庫 - 蒔絵万年筆 -

始めは1本の万年筆でしたが15年たった今、気が付けば1万本以上のコレクションになりました。 ただ書くための道具ではなく、美術工芸品としても価値がある蒔絵万年筆の事を知ってもらいたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

インターネットの速度

今まで我が家のインターネットは30Mbpsで繋げてましたが、先週160Mbpsにアップグレードしました。 初めて私がインターネット接続したのは1993年、ウインドウズ3.1の頃ですが、その当時は9600bpsのモデムを使ってのダイヤルアップ接続。 電話代が1ヶ月間1万5千円ほど掛かっていたと記憶している。 インターネットというより、パソコン通信ですね。 ニフティーサーブというパソコン通信サービスがありまして、その中の建築フォーラムで「JW-CAD」っていうDOS版の建築CADがありました。3.5インチのフロッピーにちょうど収まる1.2Mbのソフトです。 それをダウンロードするのにどれぐらいの時間が掛かったと思いますか? 寝る前に電話回線接続を開始して、朝やっとダウンロード終了。 なな、なんと7時間も掛かってたんです。 今だったら1秒ですよね。 この世界の進歩って驚きです。 我が家では全ての部屋にPCが置いてあって、どの部屋からもインターネット接続が出来るようにハブとルーターを噛ましてます。 そのため160Mbpsの速度は出ず、実効速度は50Mbps前後です。 ま?、それでも十分満足してます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。