万年筆倉庫 - 蒔絵万年筆 -

始めは1本の万年筆でしたが15年たった今、気が付けば1万本以上のコレクションになりました。 ただ書くための道具ではなく、美術工芸品としても価値がある蒔絵万年筆の事を知ってもらいたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Happy new year!

2009年が終わり新しい年2010年のスタート。
このブログを覗いて頂いた方々。 1年間ありがとうございました。
最近は万年筆の話題がめっきり減り、サボり気味だけど。。。
昨年を振り返ると。と、考えても毎年代わり映えのしない年の繰り返しで、
歳とると、ま?、そうそう変化なんてないんだろね。
相変わらず万年筆を買いあさり、
はて?1年間で何本ぐらい買ったんだろう。数えてないので正確な本数は分らないけど、
去年も250本ぐらいは買ったんだろなー。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。