万年筆倉庫 - 蒔絵万年筆 -

始めは1本の万年筆でしたが15年たった今、気が付けば1万本以上のコレクションになりました。 ただ書くための道具ではなく、美術工芸品としても価値がある蒔絵万年筆の事を知ってもらいたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

箱根 強羅

箱根の強羅に一泊二日で行って来た。
国内旅行はほとんど車で行くんですが、おそらく電車では初めてだと思う。
新宿から小田急のロマンスカーに乗り、箱根湯本からは箱根登山鉄道で強羅まで。
箱根登山鉄道は、山の傾面を登るためスイッチバック方式をとり入れてジグザグに登ります。 なんとものんびりした感じがとてもいいです。さらに強羅から早雲山まではケーブルカーが出ています。

箱根登山鉄道  ケーブルカー

ホテルに着く前に箱根彫刻の森美術館に寄りましたが、これがけっこう歩くのなんのって。。。
箱根は何度も来ていますが、彫刻の森美術館はは初めてです。

彫刻の森美術館_1  彫刻の森美術館_2

彫刻の森美術館_3  彫刻の森美術館_4

保養のために来たので、温泉にゆっくり浸かり、美味いメシを食べて、のんびりとした旅行でした。

強羅保養所

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。