万年筆倉庫 - 蒔絵万年筆 -

始めは1本の万年筆でしたが15年たった今、気が付けば1万本以上のコレクションになりました。 ただ書くための道具ではなく、美術工芸品としても価値がある蒔絵万年筆の事を知ってもらいたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

MONTBLANC 1992 Limited Edition "LORENZO DE MEDICI"

MONTBLANC 1992 Limited Edition "LORENZO DE MEDICI"
モンブラン パトロン シリーズ 「ロレンツォ・デ・メディチ」

LORENZO DE MEDICI_1

1992年から始まっ たモンブラン パトロンシリーズの第1号。文化・芸術の偉大なパトロンとして、「il Magnifico=偉大な」という尊称で呼ばれるメディチ家を讃えて作られた限定品。8角柱形のバレルとキャップには手彫りの細工が施されており、8種類、4810本が作られました。発売当時、日本では定価225,000円でしたが、現在もなお世界中で人気があり$8,000-$9,000で売買されているようです。

LORENZO DE MEDICI_2 LORENZO DE MEDICI_3

余談ですが、、、この万年筆が発売されるに至った知られざる逸話です。この事を知っているのは当時の関係者しかいないと思いますが。。。。 1990年、ドイツからモンブランの社長が商用で日本に来た際、日本のとある有名百貨店の仕入部長と面談をしました。 その時、その仕入部長は昔のモンブランの復刻版を発売する事と、限定商品を世界に発売することを提案しました。 その事で1992年に初の限定品が生産されたのだそうです。 で、私が所有しているこの万年筆はその仕入部長がモンブランの社長からその時のお礼としてプレゼントされたもを譲り受けたものなんです。 数日前、本人から聞いたので間違いないと思います。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。