万年筆倉庫 - 蒔絵万年筆 -

始めは1本の万年筆でしたが15年たった今、気が付けば1万本以上のコレクションになりました。 ただ書くための道具ではなく、美術工芸品としても価値がある蒔絵万年筆の事を知ってもらいたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

1930-1940s WAI "NEW STYLE" Japanese fountain pen

1930-1940s WAI "NEW STYLE" Japanese fountain pen / Eye dropper filling systems
WAI-3
珍しいインキ止め式の万年筆が出てきました。1930-1940年代にWAIという日本のメーカーが製造したものです。 何が珍しいって、首軸部分が二段階に分離してる。 こんなの見たの初めてです。

WAI-1 WAI-2

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。