万年筆倉庫 - 蒔絵万年筆 -

始めは1本の万年筆でしたが15年たった今、気が付けば1万本以上のコレクションになりました。 ただ書くための道具ではなく、美術工芸品としても価値がある蒔絵万年筆の事を知ってもらいたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「浮世絵」と「将軍」

歌麿将軍


パイロット社 1990年代のスターリングシルバー「浮世絵」と「将軍」です。
これらはいかにも海外向けのデザインですね。
でかいペン先がとても印象的です。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

将軍様

「浮世絵」(旧版)なら持ってますが、「将軍」なんてのもあったんですね。今、シルバーンに萌えていますw

なゆた | URL | 2009-02-02(Mon)17:38 [編集]


Re: 将軍様

そうですねぇ。 シルバーンはいろんな絵柄がありますよね。 と言っても私はこの2本しか持ってませんが。。。  なゆたさんはすでにお持ちかもしれませんが、昔のものでは「獅子舞」「福助」「鶴」「「龍」「菊」等々があります。
しかしシルバーンは、酸化・黒ずみが目立つので、保存するのがけっこうやっかいです。

よしはる | URL | 2009-02-02(Mon)22:19 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。